news

DINING OUT SPECIAL SHOWCASE in YOYOGI VILLAGE

category : code kurkku

tag : event, news

post date : 2017/01/18

share :

「DINING OUT」至極の花見の宴が東京に。
静岡食材に趣向を凝らしたお料理と満開の桜で、一足早いプレミアムなお花見を。
DINING OUT SPECIAL SHOWCASE in YOYOGI VILLAGE
2017年1月24日~2月17日、代々木VILLAGE内code kurkkuで開催

「DINING OUT(ダイニングアウト)」は、食を通じて日本の地域に残された美しい自然や伝統文化、歴史、地産物などを再編集し、新たな魅力や価値として顕在化させ、地域経済の活性化を目指すプロジェクト。
その土地ならではの新しい地域価値を最も象徴的に具現化する場所・演出で、一流シェフが地元食材を使って創作した料理を五感全てで味わえると人気を博す、期間限定の野外レストランイベントです。

これまでに実施した「DINING OUT」開催地の魅力を「再発見」「再編集」する料理を改めて創造し、東京で開催することでより多くの方に身近で地域の価値を体感していただき、全国に向けて情報発信する取り組みとして生まれた、「DINING OUT SPECIAL SHOWCASE」。
今回は、2015年3月に2日間限定で、名勝「日本平(静岡市)」にて春の富士山を眺めながら行われた「DINING OUT NIHONDAIRA」を再編集。
2016年11月18日に開業5周年を迎えた「代々木VILLAGE」とのアニバーサリーコラボレーション企画となっています。

静岡食材に新しい感覚を吹き込む日本料理でお客様を魅了した「傳」の長谷川在佑氏、美しく幻想的な桜の装飾で会場を包み込んだフラワーアーティストの赤井勝氏、そして素晴らしい静岡の生産者の方々やそこから生み出される豊かな食材が東京に集結します。

「どこよりも早いプレミアムなお花見」をテーマに、赤井氏により豪華に生けられた満開の桜に包まれて、長谷川氏がプロデュースする静岡食材を用いたコース料理とペアリング・ドリンクをご堪能いただけます。
パワーアップした二人のコラボレーションと静岡の知られざる魅力が詰まったお料理にどうぞご期待ください。

 

開催日程
2017年1月24日(火)~2月17日(金) 計25日間
ランチ  12:30~
ディナー 18:30~

募集人数
各回計36名限定(完全予約制)

開催場所
code kurkku(コードクルック)

料理人
長谷川 在佑 (神保町「傳」)
※会期中はcode kurkkuによる提供、長谷川氏が在店する日もあります。日程未定。

装花
赤井勝 (フラワーアーティスト)

代金
ランチ 10,000円 (税込)/お一人様(ペアリング・ドリンク付き)
ディナー 25,000円(税込)/お一人様 (ペアリング・ドリンク付き)

予約サイト
ご予約はこちらから

 

do_hasegawa

料理人

長谷川 在佑

日本料理店「傳」店主

幼い頃、芸者をしていた母親が仕事先の料亭から持って帰ってくる弁当を食べ、料理に興味を持つ。高校卒業後、「神楽坂 うを徳」に住み込み、18歳から修行を積み始める。他にも様々な料理店で経験を積み、2007年29歳で独立。東京・神保町に「傳」を開店する。豊富な食材、四季、日本独特の文化といった日本の良さを大切にしつつ、今までの日本料理の枠にとらわれない新しいかたちの日本料理を提供している。2016年、「世界50ベストレストラン 」の発表で、「One to Watch Award」を受賞。世界中から注目を集めている。

 

 

do_akai装花

赤井 勝

フラワーアーティスト

自らを「花人」と称するフラワーアーティスト。2001年在大阪ロシア連邦総領事館装花担当して以降、G8 北海道洞爺湖サミットの装花、十二代目市川團十郎の描く源氏物語「上賀茂神社(世界遺産)」の会場装花他、数々の大型プロジェクトに関わる。2009年にはローマ法王謁見。謁見会場「パウロ6世ホール」にオブジェを制作し、ベネディクト16世に謁見の際、ブーケを献上。芸能界やスポーツ界にも交流が広く、様々な分野でのコラボレーションやプロデュース、メディア出演も多数。2013年には、伊勢神宮式年遷宮献花奉納。

 

 

do_diningoutDINING OUT

食を通じて日本の地域に残された美しい自然や伝統文化、歴史、地産物などを再編集し、新たな価値として顕在化するプロジェクトです。そのたびごとに時代を代表する料理人や、クリエイター、アーティスト、そして、意思あるその地域の人々と共に、その土地ならではの新しい魅力を野外レストランという形で発信しています。 そこでは、その土地の食材に料理人が趣向を凝らした新しい料理を、その土地を最も魅力的に表現する場所と演出を交えて五感全てでご堪能いただけるレストランです。この取り組みはその地域の自治体はじめ地元の意思ある方々との共同作業で創り上げられ、継続的なその地域経済の活性化につなげます。

http://www.diningout.jp

 

 

主催・運営
代々木VILLAGE

企画・プロデュース
株式会社 ONESTORY